カテゴリ:花教室について( 77 )

ご参加ありがとうございました♡

b0311964_20193098.jpg
昨夜の雷と大雨から一転、今日の横浜はとても良い天気になりました。


午後からは3月最後の花教室。


ずいぶんご無沙汰していた従姉妹のNさんが、La Pousse にご参加くださいました~♪


楽しんでいただけたでしょうか?


この時期にはフリルパンジーも入荷できなくなり、代わりにスイートピーを使いました。


白いラナンキュラスが紫のスイートピーで映えてますね。


写真はNさんと妹の作品と、私の未完成作品を並べて撮りました。


血の繋がりある作者の三作品。


これって、なかなかナイですよね(笑)


Nさん、楽しいお喋りとお土産ありがとうございました。


またお待ちしてますね。




La PousseのHPはこちら









[PR]
by lapoussefloral | 2016-03-29 20:36 | 花教室について | Comments(0)

ビオラのバスケットアレンジ

b0311964_19214903.jpg


今日の横浜は日差しがあったので、自宅近くの桜を確認してきました。


寒い日が続いているので、二分咲きという感じでした。


来週末が見ごろかもしれません。




今日、Aさんが写真を送ってくださいました♪


自宅で咲いているビオラを、花教室で使ったバスケットにアレンジメントしてくれています。


か、かわいい♡


そうです、これをしてほしかったのです。


花教室でのフリルパンジーの後に、ご自宅に咲いているパンジーやビオラを切り詰めて飾って欲しい。


1籠で2度楽しい(笑)


黄色のラナンキュラスも利いていて、本当に素敵なアレンジメントになりましたね。


教室でも誰かが「パンジーの茎って断面が丸じゃないのね」


って、言ってました。


新しい発見ですね。


いつも見ている花を、実際触って観察をし、ちょっと工夫して飾ってみる。


すると何だかとても嬉しくて豊かな時間が得られる。


知らないことは年齢を重ねてもまだまだ沢山ありますね。


Aさん、写真を送ってくださり有難うございました♡




La PousseのHPはこちら






[PR]
by lapoussefloral | 2016-03-27 19:46 | 花教室について | Comments(0)

フリルパンジーのバスケットアレンジ

b0311964_19592255.jpg


三連休が始まりましたね。


横浜では午後から雨が止みました。


今日は花教室。


何人かが急に来られなくなりました。


demo,Yさんが来られなくなった人の分も作ってくれました(^^)/


今回使用した春の花パンジーは、ムーランルージュというフリルパンジーです。


エディブルフラワーと言って、食べられる花なのです。


野菜などと同じように食用として育てられています。


エディブルフラワーの種類も多く、気になった方は調べてみてくださいね。




3月の花教室ではバスケットアレンジを作った後、お茶の時に生クリームの上に飾ってみました♪


こうやってデザートと一緒に愛でながら食べてもいいし、サラダに添えても…。


ちょっとしたことが、気分を上げてくれますよね♡


私にはYさんからチョコレートとアイスクリームの差し入れがありました。


とても嬉しかったです。


Yさん、有難うございました。


b0311964_19541046.jpg


La Pousse のホームページはこちら







[PR]
by lapoussefloral | 2016-03-19 20:26 | 花教室について | Comments(0)

パンジー

b0311964_15233601.jpg



二月末から熱発。


38℃以上の熱が久しぶりにでました。


やっと咳き込みが治まり、食欲も出て、何とか元の日常に戻っています。





今月から花教室が始まるので、午後から切り花のパンジーをバスケットに飾り、最終確認をしました。


切り花をバスケットにアレンジするのは、実はとても難しいのです。


それでもやりたいし、皆さんにやっていただきたい。


だって、春の花を可愛らしくバスケットに飾りたいじゃないですか~。


ただそれだけのことです。





La Pousseのホームページはこちら














[PR]
by lapoussefloral | 2016-03-09 15:58 | 花教室について | Comments(0)

ホームページ作り




おはようございます。


横浜は朝から雨が降っていて、いかにも寒~い冬という一日の始まりです。





昨日、ホームページを公開しました。


神奈川区役所後援の『パソコン神奈川宿』で、ホームページ作りを相談しながら操作しました。


おかげで何とか形になりました。担当のS様、本当にありがとうございました。


家に帰ってきて、今度はスマホでチェックをすると、あれ???


ホーム画面のブログボタン上に、私が入力した文字が乗っていて、見栄えが悪くなっています。もちろんブログボタンも押せません。


どうしてなのか? またこれから編集してみます。


以上の理由で、ご訪問はもう少しお待ちくださいませ。







[PR]
by lapoussefloral | 2016-01-29 09:32 | 花教室について | Comments(0)

無事終了

おはようございます。


昨日で今年のフラワーアレンジメント教室が終了しました。


今年は私の都合で9月からの開催となりましたが、参加してくださった皆様に支えられ、無事に目的を達成することができました。


本当にありがとうございます。


来年は3月から開始です。生花のアレンジメントを予定しています。


また「楽しかった」「気分転換出来た~」という声を聞けるよう、私も努力していきます。


よろしくお願いします。




[PR]
by lapoussefloral | 2015-12-13 10:02 | 花教室について | Comments(0)

三人三様のクリスマススワッグ

b0311964_20513511.jpg

今日は雨の中三名様が来てくれました♪


あらら? いつのまにかミーコも参加している~(笑)


新しい人が来てくれたので、ご挨拶にでも来たのかしら?


Mさんが猫好きで良かったです。




今日の三名様は、皆違うリボンを選び、スワッグを完成させていました。


b0311964_20515882.jpg
ピンクのリボンを選んだMさん。

若々しい印象のスワッグが完成しました。楽しんでくれたようで良かったです。


b0311964_20522092.jpg
茶色のリボンを選ばれたのはYさん。

大人っぽい素敵なスワッグです。グリッターベリーの間隔がいいですね。


b0311964_20524722.jpg
クリスマスっぽい赤のリボンを選ばれたのはKさん。

他よりも細めリボンだったので、ボリュームを持たせて仕上げました。



同じ作品ではありますが、皆それぞれの個性が出て、とても素敵なオリジナルスワッグです。

ご参加ありがとうございました。

[PR]
by lapoussefloral | 2015-11-14 21:15 | 花教室について | Comments(0)

クリスマスのスワッグ作り

始まりました♪ クリスマスのスワッグ作り。


今日参加のお二人は、リボンを仲良く緑色にしました。


大人のクリスマスで…、と嬉しそうでした♡


リボンによって雰囲気が全く違ってきますので、たかがリボン、されどリボンです。


明日来られる方たちは、何色のリボンを選ぶのかしら?


楽しみです。




作品を作った後のティータイム。


頂いたお茶菓子に栗の甘露煮が入っていました。


このごろよく食べる大好きなもの。


ありがとうございました。


b0311964_22251433.jpg



[PR]
by lapoussefloral | 2015-11-13 22:26 | 花教室について | Comments(0)

作品を持ち帰った後

b0311964_14171035.jpg
先日行った生花のフラワーアレンジメント。

Aさんがご自宅に飾ったディスプレー写真を送ってくださいました~♪

玄関に飾られたそうです。しっくり溶け込んでいてとても素敵♡


たぶん、心ウキウキさせながらそれぞれの置く配置を考えてくださったのでしょう。

私もフラワーアレンジを習っていたときはそうだったので、良くわかります。

教室での作品とは違い、これでAさんの作品がみごと完結しましたね(*^^)v


お写真を送ってくださり、ありがとうございました。

[PR]
by lapoussefloral | 2015-10-04 14:31 | 花教室について | Comments(0)

もう10月です

b0311964_18225444.jpg
10月になってしまいました。

天気が下り坂の今日、教室に来てくださった皆様ありがとうございました。

今回は赤をテーマにして、生花をアレンジしてみました~♪


赤い花と言っても、色々な赤があることをあらためて実感です。

自然の色はやはり凄い!デス。



[PR]
by lapoussefloral | 2015-10-01 18:29 | 花教室について | Comments(0)