<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

デコレーションミラー

b0311964_15261873.jpg
今日はあいにく朝から雨。

ならば…と、アーティフィシャルフラワーと残ってしまった資材で、リースを制作。
IKEAのデコレーションミラーを土台に、華やかな壁掛けミラーが完~成~(*^_^*)

そして1階のトイレ壁面に飾りました。
来訪してくれる生徒さんたち、気付いてくれるかしら?

b0311964_15265534.jpg
ドアを開けたとき、花と顔を合わせるように気をつかいましたよ↗


[PR]
by lapoussefloral | 2014-03-30 15:42 | 日常生活のこと | Comments(0)

ツタンカーメンの豆 part2

b0311964_15363776.jpg
良いお天気。春本番ですね。

以前に紹介したツタンカーメンの豆ですが…。
雨にも負けず、風にも負けず、そして2月の大雪にも負けずに鞘が出来つつあります。

数えてみたら5鞘ありました。
まだまだ花が開花しているので、もう少し出来るはず。
去年の秋、1鞘に入っている豆6粒を蒔いて、目標は30倍(#^.^#)と内心思っておりました。このままいけば達~成?

Yさ~ん、ここまで成長しましたよ♡





[PR]
by lapoussefloral | 2014-03-28 15:53 | La pousse の庭 | Comments(0)

ようこそ、クイーン・エリザベス

b0311964_21560728.jpg
豪華客船のクイーン・エリザベスが、16日の深夜に横浜港大さん橋国際客船ターミナルに入港しました。

何度か横浜には来てくれていたQEですが、横浜ベイブリッジをくぐって大さん橋に入港したのは初めてです。

今まで、QEは海面からの高さが56、6メートルもあって、ベイブリッジを通ることができないとのことで、大黒埠頭に着岸していたそうです。
しかし今回は、乗客からの希望もあって、水位が下がる干潮時(最大2メートル位下がるそう)を狙って、ベイブリッジを通ってきてくれました。

これは是非観に行かなければ!
そう決めて今日の夕方、日本大通りから続く象の鼻パークへ、夫と一緒に足早に出掛けて行きました。

QEの大きさはとにかく凄いというしかないです。
例えるのは難しいのですが、高層ビルを横に倒した感じ?とでも言いましょうか、高さも高いが長さも長い。
全長が294メートルということなので、296,33メートルの横浜ランドマークタワーが横になっているのとほぼ同じなのです。ホー(゜o゜)

b0311964_22251961.jpg
全長を素人写真に収めるのはかなり距離を置いてでないと…。

b0311964_22285892.jpg
うーん、写真ではなかなか迫力を伝えることが難しいです。
今日(17日)の午後11時には出港してしまうので、観られる人は是非この機会に…。
あっ、もう出港の時間になってしまいました。
QE、また来てくださいね~。

[PR]
by lapoussefloral | 2014-03-17 22:35 | 日常生活のこと | Comments(0)

花教室風景


b0311964_10091689.jpg

三月のフラワーアレンジメントは、『バスケットに花を飾りましょう』です。
皆さん真剣な表情と手技の中で、時々雑談と笑顔を交えながら、和気あいあい。
三角帽子のような形のムスカリに「かわいい~」と、Iさん。
黄色が好きなEさんは、黄チューリップにうっとり。

初めて会った人でも、会話の中で共通点が見つかり、話しが弾みます。

b0311964_10223450.jpg
今回の春の花を詰め込んだバスケットは、ちょっと大人っぽい色合い仕上げ。

明日になると、チューリップが光の方に向いたり、起き上がってきたりと、形が変化してしまいます。
でもそれが「すごい」こと。
自然のエネルギーを感じるのです。
やっぱり生花は良いですね。

プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーも保存が出来ていいけれど、生花が基本となって生まれたもの。
やはり本物を知っておく必要があるように思います。

香りや質感、自然の色あいなどを、ぜひぜひ五感を使って感じ取ってください。

b0311964_16473275.jpg



[PR]
by lapoussefloral | 2014-03-16 10:36 | 花教室について | Comments(0)

リングブーケの講習会

b0311964_20300426.jpg
今日は午後から、NFD(日本フラワーデザイナー協会)神奈川県支部事業に参加してきました。
児玉慶子本部講師より、リングブーケの講習を受講です。

見本を観たとき、「なんてかわいらしいブーケなの~」と、テンションが上がり、作る意欲も高まりました。

実際に持たせて頂いて、その軽さにまたまたビックリ。

著作権の関係でお見せできませんが、制作していた二時間程がアッという間に過ぎていきました。
同じ年に講師免許を取得したTさんともご一緒だったし、ホント楽しい一時でした。

花との触れ合いは、香り・色・美しい形状・花の持つ文学的意味を自らの感覚で受け止めることです。それは心が安らぐ大切な時間。今まで何度も彼女ら(花)に
助けられたことでしょう。

今日も自身の心をアレンジメント(整える)することが出来ました。ありがとうございます。

b0311964_20415297.jpg
帰りに神奈川県生まれのスイートピーをいただきました。

スイートピーは、「香りの良い豆」という意味なのだそう。
写真のスイートピーは、スプラッシュスイートピーという品種で、刷毛で色を付けたようなブラッシュタイプです。珍しいですね。
私がいただいたのは、スプラッシュブルーという色。
気品ある甘い香りが漂うので、何度も花に鼻を近づけてしまいます(*^_^*)












[PR]
by lapoussefloral | 2014-03-09 20:56 | 花の勉強 | Comments(0)