ラナンキュラス

b0311964_20304098.jpg

不気味な形。


2.5㎝程の塊です。


実はこれ、ラナンキュラス花の球根なのです。


見たことありますか?


チューリップの球根のようにメジャーではないので、知らない人が多いかも?


以前、ラナンキュラスの花かんむりをアーティフィシャルフラワーで作った時、春の花を何故9月の教室で使うのか?


その訳はのちほど…。


と言うことでした。


ラナンキュラスは春の花ですが、球根から成長して開花する花。


なので、秋に球根を植え付けます。


9月の教室に参加してくれた人には、2球ずつお渡ししています。


日当たりと水はけ良い場所に植え付けて、春には本物のラナンキュラスと出会えますように…。


植え付け方法は後日記載しますね。




[PR]
by lapoussefloral | 2016-09-15 20:55 | 花教室について | Comments(0)
<< 16日目の薔薇 11日目の薔薇 >>