ファルカタ集成材

b0311964_20123458.jpg


ファルカタとはインドネシア原産のマメ科植物です。


そして、ファルカタ集成材とはファルカタを繊維方向に互いに重ね、合成樹脂で接着したもの。


柔らかい、軽い、桐のような色合いで美しい。


しかし、強度は強くはありません。


カッターで切断することもできます。


La Pousseでは9月の『フラワーミラー』土台に、ファルカタ集成材を使用しました。


オーバル(楕円形)の鏡を貼り付けたので、土台の角を自分でカットしました。


厚さ6ミリ。これはちょっと大変でした。




La PousseのHPはこちら





[PR]
by lapoussefloral | 2016-08-08 20:26 | 創作 | Comments(0)
<< リオ時間 花かんむり >>