幼いころの母

b0311964_23162425.jpg


今日は三ケ月に一度の病院受診日でした。


受診前、母の生まれ育った処に、母と一緒に行ってきました。


其処は病院の近く。


駅周辺を循環するバスに乗り、目的の町で降ります。


ちょうど雨が止んで、歩きやすくなりました。


マンションが建ち舗装された道路は、昔と大分変化していたそうです。


それでも河の方へ進む細い道を入っていくと、昔懐かしい苗字の表札が…。


饒舌になる母。


目の前にあるコケ色をした河は、水が澄んでいて、ハゼを釣ったり、海老を網ですくって獲ったそうです。


いろいろな話を聞き、幼い頃の母に出会えた日でもありました。






[PR]
by lapoussefloral | 2016-06-22 23:38 | 日常生活のこと | Comments(0)
<< 宇宙人? お見舞いの品 >>