女王の涙

b0311964_21414317.jpg
昨年頂いた鉢植えを、そのまま中庭で冬越し。

最近美しいピンク色の茎がスッと出てきたなーと、思っていたら、今日幾つかの可憐な花を発見しました。

瓔珞筒アナナス。通称、女王の涙と言われているそうです。

瓔珞(ヨウラク)とは古代インドの装飾品。

確かにイヤリングで、こういう形がありますよね。それにしても「女王の涙」なんて、誰が名付けたのでしょうか?とてもロマンティックですね。



[PR]
by lapoussefloral | 2015-04-10 21:43 | La pousse の庭 | Comments(0)
<< オリーブの剪定  お花寿司 >>